top of page

​研究会

 西日本教育行政学会では、毎年度開催している大会に加えて、研究会を年一回開催しています。​  

 研究会は、会員(主に若手研究者)の研究促進を目的として、将来の構想を含めた研究成果について、十分な時間をとって発表し、研究の発展・促進を主眼とした質疑応答をじっくりと行います。

​ 研究会後の懇親会では、美味しい食事をいただきながら、発表の労をねぎらい、研究の発展を励まします。

西日本教育行政学会第4回研究会.jpg

▲第4回研究会(2023年12月23日、広島大学きてみんさいラボ)

西日本教育行政学会第一回研究会

日時2017年12月16日(土)16時~18時30分

場所広島大学教育学部A棟620教室

・発表者市田敏之会員(皇學館大学) 

 発表題目「米国初等中等教育における科学技術人材育成政策 −連邦政策の形成と教育実践−」

​西日本教育行政学会第二回研究会

日時2018年12月22日(土)14時〜17時45分

場所広島大学教育学部A棟620教室

・発表者小早川倫美会員(島根大学)

 発表題目戦後日本における高等学校財政に関する研究

・発表者吉野全洋会員(広島大学大学院・院生)

​ 発表題目公立中学校運動部活動における外部指導者に関する研究-外部指導者を導入している自治体の事例分析を中心に-

西日本教育行政学会第三回研究会

日時:2019年12月21日(土)14時〜18時

場所:広島大学教育学部A棟620教室

・発表者:藤本駿会員(くらしき作陽大学)

 発表題目:「現代米国における教師教育制度に関する研究」

・発表者:李憶南会員(広島大学大学院・院生)

 発表題目:「中国における義務教育資源の分配政策に関する研究-3省における実態分析を中心に-」

西日本教育行政学会第四回研究会

日時:2023年12月23日(土)15時〜17時30分

場所:広島大学きてみんさいラボ(Zoom併用によるハイブリッド開催

・発表者:橋本拓夢会員(広島大学大学院・院生/日本学術振興会特別研究員DC)

 発表題目:イにおける地方教育ガバナンス改革に関する研究―「仏暦2560年(2017年)タイ王国憲法」下の法制改革と

        地方における運用実態に着目して―

bottom of page